JOYが厳選する「オシャレなSUVたち」5選!!

今の車業界のトレンドと言っても過言ではないSUV

その中でも個人的に「おっ!これいいな!」と思ったお洒落なSUV達を紹介していきたいと思います😊

 

アストンマーティン DBX

 

出典:https://twitter.com/astonmartin

 

アストンマーティン初のSUVとなるモデル。

パッと見ただけで「アストンマーティンや!」と分かるデザイン。

しっかりアストンらしさを演出できていて、すごくカッコいいと思います。

エンジンはDB11やヴァンテージにも搭載されている、4L V8 ツインターボ(550馬力)。

0-100kmまで4.5秒で達し、最高速は291kmです。

 

出典:https://twitter.com/astonmartin

 

内装も「さすがアストンマーティン」と言わんばかりのまとまりの良さ。

無駄がなく、シンプルかつジェントルな雰囲気を演出してます。

 

出典:https://twitter.com/astonmartin

 

オプションにあるこのサンルーフも、リアシートまで続いていて、開放感が半端ではないです。

アストンマーティンがSUVを出すと聞いた時「まじかよ…どんな風にまとまるんだ…」と思いましたが、実際に完成したものを見て完全に考えが変わりました。

「今までのアストンマーティン」という視点から見ると、少し魅力に欠けるかも知れませんが、一つのSUVとして見ると、ジェントルでお洒落な、非常に完成度が高いSUVだと思います。

 

ベントレー ベンテイガ

 

出典:https://twitter.com/BentleyMotors

 

ベントレー初のSUVとなるモデル。

ベントレーらしいゴージャスでお上品なルックスはもう惚れ惚れするしかありません!

エンジンは2種類あり6.0リッターW12ツインターボ、4.0リッターV8ツインターボチャージドが搭載されています。

そのうちハイブリッドも市販予定との事。

 

出典:https://twitter.com/BentleyMotors

 

内装も本当に見事すぎます…

ウッドのダッシュボードにお上品なレザーがマッチしてて本当に美しすぎます🤤

 

出典:https://twitter.com/BentleyMotors

 

シートのステッチも一つ一つ手縫いで本当にエロすぎます…(笑)

 

出典:https://twitter.com/BentleyMotors

 

オプションでこんなものまで!

さすがベントレーですね、文句なしです。

ベントレー公式が「SUVではない、ベントレーだ」と言っていますが、まさにその通りだと思います

この車はSUVではなくベントレーなのです。

そのくらい特別で素晴らしい車だと思います。

個人的に超一押しのSUVです😊

 

ボルボ XC90

 

出典:https://twitter.com/volvocars

 

2代目になるこのXC90。

初代に比べ高級感がアップし、シンプルかつ美しくなりました。

エンジンは2L直列4気筒ターボ、そして電気モーターと組み合わせた、PHEVであり407馬力のエンジン。

他にも、ターボチャージャー&スーパーチェージャー(320馬力)、ターボチャージャー(254馬力)、そして2L直列4気筒ディーゼルターボ(235馬力)がラインナップされています。

 

出典:https://twitter.com/volvocars

 

内装もすごくお上品で高級感がありますね。

本当にウッドとレザーの使い方が絶妙だと思います😊

 

出典:https://twitter.com/volvocars

 

個人的にこのブラウンレザーの内装がもう大好きすぎてたまらないです…🤤

エロい…エロすぎる…(笑)

 

出典:https://twitter.com/volvocars

 

4座仕様のXC90のリアシートはとても高級感がありとても快適に過ごせるようになってます。

 

出典:https://twitter.com/volvocars

 

XC90のプラグインハイブリッドのみに、上記画像のオレフォス社クリスタルガラスのシフトノブが付いています

もう最高すぎます…。

価格は813万円から。

この価格でこのルックス、クオリティ、高級感、上品さがあるのは本当にお得だと思います。

 

DS 7 クロスバック

 

出典:https://twitter.com/DS_Official

 

DSにとって初のSUVとなるモデル。

このフランスの車らしい、奇抜で独特なデザインは本当にたまりません🤤

エンジンは、1.6Lガソリンターボと、2Lクリーンディーゼルの2種類がラインナップされています。

 

出典:https://twitter.com/DS_Official

 

内装もフランス🇫🇷らしさ全開ですね!(笑)

お洒落すぎてもう思わずため息をついてしまいます。

ボタン一つ一つとても凝ってますしシンプルで美しい…。

 

出典:https://twitter.com/DS_Official

シートも独特なデザインとなっています。

例えるなら、ルイヴィトンのお財布の様なシートデザインですね(笑)

めちゃめちゃお洒落だと思います。

 

出典:https://twitter.com/DS_Official

 

テールランプのデザインも、凝りに凝りまくってます。センスが素晴らしい。

でも、テールランプのデザインよりも凄いのが、フロントのライト!

 

 

圧倒的に無駄なギミックではありますが、男心くすぐられます🤤

本当にジュエリーボックスみたいです。

価格は477万円から。

この超オシャレで美しいDS7が、この価格から手に入れれると考えると、とてもお買い得なのではないかと思います。

めちゃめちゃ欲しい…(笑)

 

マセラティ レヴァンテ

 

出典:https://twitter.com/Maserati_HQ

 

マセラティにとって初のSUVモデルのレヴァンテ。

マセラティのデザインは惚れ惚れするしかありません。

 

出典:https://twitter.com/Maserati_HQ

 

特に正面から見た時のレヴァンテのキリッとしたこの目。

oh…イケメン過ぎて堪らない…(笑)

エンジンは、3L V6エンジン(350馬力)、Sモデル(430馬力)、ディーゼルモデル(275馬力)の3種類のラインナップ。(他にも「GTS」や「トロフェオ」もありますが、次回紹介させていただきます😊)

 

出典:https://twitter.com/Maserati_HQ

 

内装は言うまでもなく、一言で「エロい」。(笑)

この男心を揺さぶる内装…なんとも言えません。

イタリアの人達のセンスはさすがとしか言いようがありません。

 

出典:https://twitter.com/Maserati_HQ

 

「さすがマセラティ。」としか言い様がない、完成度の高い1台だと思います。

内外装のデザインは、否の付け所がないです。

価格は、1100万からですが、「価格以上の価値」があると思います。

 

まとめ

 

僕、JOYが選ぶ「オシャレなSUV5選!」でした!

どれも魅力的でたまりませんね…。

次回は「ワルでイカしてるSUVたち5選」を執筆予定なので、皆さん是非お楽しみに!

ではっ!😊