【魅力的なカースタイル】チープシックを楽しもう!

こんにちは!Canalです。

今回は「チープシックを楽しむクルマ」というテーマで、安く楽しいカーライフを提案していきます!

そして、そんなチープシックにマッチする様な、Canal的チープシックベストカーを、4台ご紹介していきます。

 

出典:https://www.ellaslist.com./

 

チープシックとは…?

 

チープシックとはファッションスタイルの事です。安物でシックな味を出し、センスよく着こなす事を言います。

 

出典:https://kinarino.jp/(問題がある場合は削除いたします)

 

チープシックの掟

 

「チープシック」に則るのであれば、守らなければいけない鉄の掟があります。それは…

 

「欲張らない、身の丈にあった車選び」

 

車を維持するのにはとてもお金がかかります。頑張って無理をして高級車を安く買っても、維持出来なければ意味がありません。

自分が維持出来る範囲の車を買う事で、安く楽しいカーライフを送る事が可能です。

 

チープシックを楽しむクルマ4選!

 

Canal的!「チープシックを楽しむ車」を4台ご紹介!

この中でビビっとくる車はありますか?

1.  初代フィアット パンダ

 

出典:https://www.fiat-auto.co.jp/

 

出典:https://www.fiat-auto.co.jp/

 

この車は「シンプル」という言葉が一番ふさわしい1台です。

角張ったボディは、シャープな車が多くなった現代の路上で見かけると、非常に新鮮に見えます。

使い勝手も良く、通勤にもレジャーにも使える1台です。

現在の中古価格はおおよそ

¥400,000〜¥1,000,000。

 

2. 初代ルノー カングー

 

出典:https://www.parts-specs/

 

出典:https://admiral-c.com/

 

カングーのような商用車を日々の暮らしに取り入れてみるのもお洒落です。

現在の大きくなったカングーもいいですが、小粋なアシとして先代型ををオススメしたいと思います。

5ナンバーの扱いやすいボディと万能過ぎる実用性と明るいボディカラーを兼ね備えたカングーはチープシックに最適な1台!

 

現在の中古価格はおおよそ

¥200,000〜¥1,800,000。

(先代カングーの中古車は値上がり傾向にあるので今が狙い目です。)

 

3. 初代アウディTT

 

出典:https://www.autoblog.nl/

 

出典:https://www.autoblog.nl/

 

世界中のカーデザイナーが衝撃を受けたと言われるアウディTT。

レトロかつモダンなTTのデザインはデビューから20年経った今でも素晴らしいデザインです。コンパクトなサイズ感も日本の交通事情にピッタリ!

いざとなったら4人乗る事も出来ます。

 

現在の中古価格はおおよそ

¥200,000〜¥2,500,000

 

4. スズキ マイティボーイ

 

出典:https://autoc-one.jp/

 

出典:https://www.kurumaerabi.com/

 

マイティボーイは軽自動車の2代目セルボがベースのピックアップトラックです。

トラックといっても商用車ではなく、スポーティなピックアップトラックになっています。

この車は「マー坊」の愛称で呼ばれる事もあります。マイティボーイのトランクに遊び道具を詰め込んでドライブしたら楽しそうですね。

 

現在の中古価格はおおよそ

¥300,000〜¥800,000

 

最後に

 

今回ピックアップした車はどれも100万円あれば程度の良い車が買える車種です。

少ない金額でゆとりのある賢いカーライフを楽しんでみませんか?