【全員初心者マーク】10代クルマ乗り井戸端会議(仮)

老若男女たくさんのクルマ好きのみなさまにご参加いただきました『CarBoonごめんなさいミーティング』。

日・仏・独・伊・英のさまざまなクルマが交わる中、初心者マークを付けているクルマを数台発見!

「免許を取って1年経っていない方がこんなに参加してくださっている!?」と嬉しくなったセイタローは、クルマの前でオーナーさんを待ち伏せし、招集して記事にさせていただくことにしました。

その名も、10代オーナー井戸端会議

3名の10代クルマオーナーさんを集め、我が編集部の10代であるCanal君がインタビュアーとなり、いろいろなお話を聞いてみました。

今回インタビューしたのはこちらの方々!

Cubさん (19)

日本車、輸入車関わらずクルマが好きです。とある出会いから仏車に目覚め、現在ルーテシア3を相棒にしています。

せあとさん(19)

19歳のボルボV60 D4乗り。メーカー問わず欧州車が大好きです。

OCCHIIさん(19)

通学車としてDS3に乗る19歳、整備専門学生。 勉強も兼ねてDIY作業で維持できるように奮闘中!!

当メディア運営メンバーのCanalの紹介は省略させていただきます(笑)

ということで、早速お話を聞いていくこととしましょう。

みなさんが”ニッチな”クルマを選んだ理由

Canal(以下Canal):みなさんは、普通の10代が選びそうなクルマではなく、ちょっと変態的なクルマに乗られていると思うのですが、なぜそのクルマにしたのでしょうか?きっかけやストーリーなど!

Cubさん(以下Cub):自分の場合は、マニュアル車というのが絶対条件でした。その上でサイズ的にもなるべくコンパクトなクルマを探していて、いろいろと物色しているうちにルーテシアと出会いました。

実は、Canalくんとは同じ大学でして、そこでの彼との出会いもあり、あれよあれよとフランス車の沼に…(笑)

OCCHIIさん(以下OCCHII):僕はそもそも輸入車が好きだったので「輸入車のマニュアル車」に乗ることが絶対な条件でした。

そんな中で、”学生でも購入できる輸入車のマニュアル”となると、よくあるカーセンサーや中古車サイトにあるしたから順に見ていって、なるべく人と被らなくて、あんまり距離数を走ってなくて…という追加の条件から、今のDS3に乗る事になりました。

せあとさん(以下せあと):自分は元々、欧州のCセグメントに乗りたい欲があって。ボルボ・V40 フォード・フォーカス・フォルクスワーゲン・ゴルフなどをピックアップしていたのですが、元々ステーションワゴン好きというのもあり、最終的にV40が一番欲しくなったんです。

その後、念願のボルボを購入できる状況になったのですが「せっかくだったらV40よりも一回り大きいサイズのV60にしよう!」ということで、このクルマにしました。

この赤色は、実際に現車確認に行った際に、この色がいい!と一目惚れしてしまって、そのまま赤になりました!なかなかいないでしょ!(笑)

クルマを好きになったきっかけは”家庭環境”?

Canal:そのクルマを選んだ理由をお聞きしたところで、もっとルーツに迫っていく質問を…そもそも何でクルマ好きになったのかというところを掘り下げて聞いてみたいなと。

Cub:昔からイタフラ車に両親がが乗っているのを近くで見ていて、その影響をめちゃくちゃ受け、そのうち自分の感性がイタフラ寄って行って…という感じで、気づいたらドップリでした。

Canal:家庭環境…親の影響って凄いよね!!!我が家もそうだもん!!

Cub:親の影響っていい意味で”悪い”ですよね、非常に良くない!!(笑)

OCCHII:自分も同じなんですけど、父がゴルフ4のワゴンに乗っていて。そのゴルフも赤色だったんです。

小さい時に家にそのクルマが家にあった印象が強くて。で、赤の輸入車っていうのが自分自身に刷り込まれていたので、今も赤い車に乗っています。

せあと:我が家はずっと国産車しか乗らないよ~っていう人でした。小さい頃にクルマ好きになったきっかけは、覚えている限りで、おそらく母親が見せてきた「TAXI2」なんですけど(笑)

その時は3歳~4歳だったのですが、劇中車のプジョーにハマってしまって…。そこから、凄く言い方は悪いんですけど、変な方向のクルマ好きになってしまった感じです。

これ、TAXi2

もちろん、国産車も大好きなんですけど、輸入車が好きになったきっかけは…母親の影響ですね(笑)

Canal:『3歳~4歳の時にお母さんが借りてきたTAXI2』ってどういうこと!?

せあと:「面白そうなクルマの映画を借りてきたから見せてあげる!」と言われて、見せてもらって、あれでおかしくなってしまった…

家にあったクルマこそ国産車なんですけど、輸入車に乗りたい一心で、親とも戦って輸入車を手にいれました(笑)

今乗っているクルマを採点するとすれば何点?

Canal:この話題、事前に渡された台本にはないんですけど…今乗っているクルマに点数をつけるとしたら何点ですか?100点満点で考えると!

せあと:え〜、超親バカな採点になっちゃう(笑)

Canal:親バカで全然いいので!!

ちなみに、僕のルーテシアを採点すると…100点!素晴らしいクルマ!

…でもこれ、贔屓目の点数で、実際に普通のクルマとしての視点だとガチで2点とかかも…(笑)

ドリンクホルダーがない!エアコンの効き弱い!めちゃくちゃお漏らしする!でも、オーナーになって本当に楽しいから100点満点かな。

OCCHII:僕のDS3、クルマとしては75点くらいかなって感じがするけど、買った値段を考えると100点かなって感じがする…

Canal:ちなみに、差し支えなければいくらぐらいで購入したんですか…?

OCCHII:走行距離7万キロ台の車体が49万円、総額で75万円!

Canal:んおー!!100点!!!(笑)

OCCHII:7万キロ代のmtが70万円なら100点だよね!という感じです。日本のスポーツホットハッチで、この距離この金額だと、選択肢が狭まってくると思うし。

せあと:自分のクルマは…新車価格で考えたとしても95点かな!

Canal:新車価格ってどのくらい…?

せあと:大体ディーゼルのモデルで550万くらいしますかねぇ。

Canal:俺のクルマ2台分の金額だ!(笑)

せあと:どこが95点なのかというと、まずが外車なのにトラブルが少ないという点ですかね。もう10万キロ目前なんですけど、過去のオーナーの整備録を見ても大きな故障がないところが、信頼性の高いクルマなのかなと思います。

自分が乗り始めてからも、消耗品関係だけはしっかり手を入れるだけで、大きなトラブルはまったくありません!

あとは、乗っていて快適な部分とか、ステーションワゴンなので、荷物が乗ったり人も4〜5人楽に乗せられる部分がポイントが高い部分かな…。基本的には不満は一切ないです!

スポーツモードも、制御が変わって回転も上がりって速いし、パドルシフトもついてるので走りも楽しめて、街中をゆっくり走る時には足回りもしなやかだし…

毎日運転していて思うことは、女の子や彼女を乗せるのにバッチリな”デートカー”だなと!彼女いないんですけど…(笑)

普段は大人しく、たまにはちょっと踏んでぶん回して…みたいなのが楽しい!

Cub:ルーテシアは、特にこれと言って不満がないから95点!

まず、エンジンは100点をあげてもいいと思います。というのは、高い回転数まで回していて楽しいのはあるのですけど、ちゃんと下のトルクもある部分は凄くいいフィーリングです。

例えば、ちょっと前の車に詰まって回転数がおちて1000回転台になっても、そこからの加速で伸びがすごいし、扱いやすくてピックアップもいい!

あとはシート!ルノーのシートって、色々な車種でも評判がいいと聞くのですが、ルーテもホールド性がしっかりしていて、乗り心地が凄くいいですね。

まだまだ先の長い人生。その中で一度は乗りたいクルマって?

Canal:やっぱり、僕らクルマ好きだから、常に「クルマ欲しい!」という感じだと思うんですけど、予算とか現実的な問題関係なく、このクルマが欲しい!っていうのはありますか?

死ぬまでに乗ってみたいな!とかとか…何台でも結構です。

Cub:僕は絶対、アルピーヌ・A110ですかね…昔のではなく、今の!現行の。

死ぬまでにと言われると… まあでも、いつ何があるか分からないので、そういうことで!(笑)

色は、詳しい塗装色はわからないんだけど、とにかく青色!今の車も青色ですし、やっぱり青がすきなので、是非つぎは”青色のアルピーヌ”に…

ーCanal:他には欲しいクルマなどあったりしますか…?現実的なものだと!

Cub:現実的に言うと…もうすぐ就職して社会人となるので、ルーテにはしばらく乗って、2台持ちでシトロエン・C5のツアラーとか?

ーOCCHII:またフランス車だ!(笑)

Cub:そう(笑)または、メガーヌのスポーツツアラーとかですかね…ワゴンに乗りたいなって

OCCHII:死ぬまでにとなると…自分はクラシックカーに乗りたいですね!クラシックミニとかビートルとか…あの辺のクラシックカーにいつか乗ってみたいと夢見ています。

Canal:そうなると早いうちにいかないと!(買わないと!)

OCCHII:でも、一番はビートルかなって感じ…それも、アメリカよりのちょっとヤンチャなカスタムをして、若い雰囲気を醸し出しているビートルに乗ってみたい!

ーCanal:メッキのホイール履かせて…

OCCHII:そうそうそう!!クラシック寄りにするのではなく!今寄りのクラシックカーにしていきたいですね。

せあと:僕は、今乗りたい凄くいいクルマは沢山あるんですけど、やっぱりステーションワゴンが好きなので、アウディのA4アバント! 

もしくは、BMWの3シリーズや5シリーズ…でも5シリーズはセダンで乗ってみたいかな!

あと、めちゃくちゃニッチなんですけど…シュコダのシュパーブに乗りたい!!

ーCanal:初めて聞いた…それはどう言うクルマ!?

せあと:それは後で調べてもらって…!!(笑)凄くマニアックになってしまうんですけどね(笑)

ーCanal:スポーツカー系統だとどう?

せあと:なんだろう…あ、でも、アルファロメオとかルノーとかいきたいです!ルノーはルーテシアR.S.とか!

アルファロメオだったらなんだろう、本当に夢だけ語っていいならブレラとかですかね…ブレラの6速とか乗ってみたいです。

Canal:3.2Lのやつだ!あれいいよね….(笑)

Canal:ちなみに僕が乗りたいのは…アウディのRS5!

3人:ありあり!めっちゃいい!!

ーCanal:S5系がいいよね…一つ前の、4200ccでV8 NAのアウディに乗りたくて…

まずはカッコ良すぎる!エンジンも絶対気持ちいいし、高級感あるし、”いつか絶対乗ってやる!”ってクルマです。

あとは…アヴァンタイム(笑)

ルーテシアで始まり、アヴァンタイムで終わりたいなと(笑)最終目的地はアヴァンタイムかな?今現状、購入は出来ても維持ができなさそうかな…。

ーCanal:ちなみに、さっき試乗させてもらっていたアウディ・TTはどうだった?

OCCHII:めちゃめちゃいいです…実は、今のクルマを買うときに迷っていたんです!最後まで迷っていて…

来店予約をして、お店に見に行き、買うか買わないかの直前で売れちゃって、過去に諦めたクルマなんです…

やっぱりこうやって実車を見てみると、改めていいなって思います。

ーCanal:実は僕、昨日、代表のメガーヌを運転させていただいたんですけど、「このクルマヤバいな!?買ってしまうな!?」って思った(笑)人のクルマに試乗させていただくのは、楽しくて勉強になるけど、いかんせん欲しくなってしまう…

周りの人にはこういうクルマを薦めたい!みんなのオススメ

ーCanal:後輩や周りの人に乗っていて欲しい!オススメのクルマなんかあったりしますか?

新しくこういうジャンルに踏み込むなら…みたいな

OCCHII:同ジャンルになると、無難に208GTiとかは本当にオススメ!実用性もスポーティさも兼ね備えていて、これなら完璧!

ーCanal:常にオフ会へ連れ回す感じになるよね(笑)

OCCHII:ルーテシア欲しいっていっている後輩もいたんですけど、その後残念ながら買わない方向になってしまって…

フランス車って進める側にしても買う側にしても、「あと一歩足りない」感じなんですよね。

ーCanal:分かる!上手くフランス車の魅力とかを言葉にすることができない…

OCCHII:乗ると勿論分かるんですよ!?クルマの良さが。自分で運転しないと分からない良さがあるのは、良くも悪くもフランス車の魅力なのかな…?

ーCanal:あと、ルノーで言うと、ネットなどでよく見るフランス車のレビューとかで「ルノーらしい」とかってやたらと書かれているんだけど、自分が乗っていてもその「らしさ」が分からない…(笑)

OCCHII:あとは、やっぱりトラブルが多い!魅力とトラブルのバランスがおかしい!

トラブルはもちろん出るけど…その分楽しい!っていうのが分かっているからこそ、フランス車っていいねとなる部分も多いと思う

ーCanal:分かるなぁ…言葉にするのが難しいからこそ薦めづらいんだろうね(笑)

OCCHII:横乗ってもらったり、運転してもらったりしないと魅力って伝わりづらいクルマ、それがフランス車なのかな?(笑)

自分はもう社会人になってしまったから

せあと:自分はもう社会人になってしまったから後輩とかではないのだけど、知り合いだったらどういう車に乗ってて欲しい?やっぱイタリア..?

ーCanal:やっぱでも、普通の車でもいいけど、色にはこだわって欲しい!白とか黒とかばっかじゃなくて…

4人:一個こだわりはほしいな!

ガソリン車に乗る若者が考える、今後の自動車展望

ーCanal:今の時代、電気自動車などが今後ガソリン車に代わって…などと言われているけど、ぶっちゃけ、実際にメーカーさんにはどんなクルマを作って欲しい!とかはある?

OCCHII:全部が全部、電気自動車になるのは凄く悲しいんだけど、電気自動車自体には、自分も周りもそんなに否定的ではなくて、普段乗る分であれば全然電気でもいいと思っています。電気自動車な分、デザインなどに振ってくれたら嬉しいな!

ーCanal:分かる!デザイン優先で、ファッション的な要素で楽しめるのがいいかな…見た目ってかなり重要だし。

OCCHII:普段ガソリン車のマニュアルに乗っているけど、電気なら電気でその分他の場所に手が回るなら、メーカーには色々こだわって欲しいなって

OCCHII:未来的なだけじゃない方向性をつくるというか、今の形のまま電気自動車にしてみるとか!

ーCanal:あれ面白いよね、ガソリン車をEV車にする”コンバート”とか

OCCHII:いろいろ工夫してくれると、買ってもいいかなって思えるクルマが増えてくるんじゃないかなって思います。

ーCanal:買ってもいいクルマ…だいぶ上から!(笑)買ってやってもいいぞ!って(笑)

OCCHII:ただ、やっぱり乗ってて楽しくないと!やっぱりせっかく高いお金払うんだから!

ーCanal:僕は、よく言われる”FR”とか”FF”とかのこだわりではなくて、もう見た目だけでもいいじゃん!と思う節が。

最近のホットハッチって、なんか過激になり過ぎてるなって感じていて、

『メガーヌが300馬力』とか、『シビックが320馬力』とか、公道を走る上でそんなにいらないよぉ!って思います(笑)

せあと:A45とかもね!あれもすごいパワー

ーCanal:俺のクルマ110馬力だぞって!(笑)110馬力のマニュアルで十分楽しい!それくらいのが欲しいなぁ

Cub:実際100馬力くらいがちょうどいいかな、それより抑えられていても、クルマとして楽しい

せあと:この先の自動車社会でいうと、電気やディーゼル、ガソリンにしろ、それぞれさまざまな場面で向いてる向いてないっていうのがあるから…どの選択肢も共存するべきだと思う

特に、都市圏の移動とかは、クルマってだけでも正直遠慮しちゃうけど…やっぱりEVや電気自動車の方がスムーズだと思うし。

EVはもっと増えてもいいと思うんだけど、「何かに絞って何かをやめる」っていうのはよくないかな。

ちゃんとEVでも楽しいクルマは絶対作れると思うし、もちろんマニュアルで楽しいホットハッチとかも作っていいと思うから、選択肢をたくさん増やすのが大事だと思います。

電気とかディーゼルガソリン、EVとか水素とかPHEVとか、まぁ選択肢を増やして、ちゃんとガソリン車やディーゼル車とか、楽しいクルマも増やしていって欲しいかな。

最後に

終始このような形でゆる~い雰囲気で行われた座談会、いかがだったでしょうか?

雨の中、取材協力してくださったお三方、本当にありがとうございました。また、どこかのイベントでお会いしましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

Editor

セイタローのアバター セイタロー 代表/編集長

CarBoonを含め、自動車関係のウェブサイトをいくつか運営してたり色々やってる大学生です。1つはカテゴリ日本一だったりします。
物心ついた時から車好きで、現在の愛車はルノーメガーヌR.S.。